おすすめ人気日焼け止めで紫外線から肌を守れ!塗り方やSPFなどご紹介!

まだ名古屋は梅雨なので、どんよりとした天気が続きますね。

でもこんなどんより天気の日こそ紫外線対策が必要です。

私は今まで夏だけ日焼け止めを塗っていればいいと思ってました。

しかし、秋冬でも紫外線はでています。夏が特に強いのです。

だから年中日焼け止めは必須なのです!

ということで、最新日焼け止めをご紹介しますね!

日焼け止め おすすめ


こちらは楽天ランキング、日焼け止めUV部門で1位に輝いた日焼け止めです。

あまり見慣れない日焼け止めですよね。

アンナトゥモール ナチュラルUVベースクリームは防腐剤を一切使用していない天然ハーブを使ったオーガニックコスメです。

なので赤ちゃんでも肌が弱い方でも安心して使用できます。

コエンザエムQ10、ヒアルロン酸Na、ビタミンE、ビタミンC誘導体がたっぷりはいっているので、日焼けだけではなく乾燥も防ぎます。

日焼け止めはSPFの数値も大切ですが、保湿成分がはいっているかどうかも大切です。

日焼け止め ニベア


保湿の王様ニベア様ですよw

ニベアの日焼け止めはウォータージェルが有名ですよね。

ジェルタイプなのでのびもよく、落としやすいです。

白浮きもしないので顔にも使えます。

日焼け止め スプレー


最近スプレータイプのものがでてくるようになりました。

スプレータイプのいいところは、髪にも使えるところです。

髪も紫外線を浴びると、肌と一緒で乾燥して傷んでしまいます。

髪の色が抜ける原因にもなるのです。

そのため、髪にも日焼け止めは必要です。

こちらのスプレーはウォータープルーフなので水や皮脂にも強いですね!

海やレジャーにお出かけされる方にぴったりかもしれません。

日焼け止め オーガニック


日焼け止めはものによってすごく乾燥してしまいます。

合わないものだと肌荒れの原因になってしまうものもあります。

最近では赤ちゃんや敏感肌の方でも安心してつかえるように、オーガニックの日焼け止めが人気です。

オーガニックなので、とれやすかったら効果が長持ちしないので何度も塗り直さなければいけないのがデメリットですが、それ以上にUV対策を始め、虫除けや保湿ケアもしてくれるメリットがあります。

オーガニックの製品も一度試してみたいですね。

日焼け止め spf


日焼け止めのSPFってみなさんなにかご存知でしょうか?

SPFは、サンプロテクションファクター(Sun Protection Factor)の略で、主にUV-B(紫外線B波)の防止効果を表す目安の数値です。数字が大きいほど効果が高くなります。

出典:http://www.ci-labo.com/item/makeup/hiyakedome/article/00000022/

でもでも、紫外線防止効果が高いSPF50のものでも安い物と高い物があるけどどうちがうんだろうって思ったことないでしょうか?

違いは保湿成分の量です。

SPFの数値が高いほど、肌が乾燥しやすくなります。

なので高い日焼け止めには保湿成分が多く配合されています。

その点を考えて購入してみるといいかもしれません。

ちなみにSPFが小さいものは外に2−3時間でる程度のときに適していて、高い物は1日中外にいる場合に適しています。

場合に応じて使い分けるといいかもしれません。

日焼け止め 塗り方


日焼け止めの塗り方のコツとしては、日焼け止めを塗る前にしっかり保湿をしましょう。

直接塗ると乾燥しやすい肌になってしまいます。

顔・体どちらもそうですが、むらなくぬるようにしましょう。むらがあると日焼止め効果が下がります。

一気にぬるのではなく少しずつのばしながら塗ると綺麗にぬれます。

一度ぬっただけで満足せず、こまめに塗りなおすことが日焼けしないコツです。

 

日焼け止め 敏感肌


敏感肌の方はラーネオナチュラルの日焼け止めがいいですよ。

ヘチマ水や月桃からつくった化粧水ベースでつくった日焼け止めなので、保湿効果が高いです。

@cosmeでも敏感肌やアトピーに悩む方が高く評価していました。

余計な物がはいっていないので肌に優しい日焼け止めです。

日焼け止め 人気


芸能人やモデルが絶賛しているのはランコムの日焼け止めです。

化粧下地としてもつかえるBBの役割もあります。

ロングUVAと呼ばれる長波長UVAや、大気汚染から肌を守ります。高いUV防御力とスキンケア効果を両立。肌のくすみを軽減する作用を持つ独自のテクノロジーが、美しく健康的な本来の素肌力を引き上げます。軽やかで非常に心地のよいテクスチャーです。

口コミでは

「迷ったらこれ」

「ハイブランドで値ははるけど、これ以外考えられない」

「のびがよくてリピートしている」

という声が多いです。

たしかに高いけど、価値はあるものなのかも。

日焼け止め 下地


化粧水塗って、日焼け止め塗って、下地ぬって、ファンデ塗って、って塗りまくりのかんじがめんどくさいし、よれやすいと思いませんか?

最近では化粧下地と日焼け止めが一緒になっているものが多いです。

なので、楽だし肌が軽くなります。

Give&Giveの日焼け止めは白浮きもせずしっとりして毛穴も上手にかくしてくれます。

日焼け止めと化粧下地の働きをしっかり発揮してくれるアイテムです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です