アムール・デュ・ショコラ2017に行く前に人気のブランドチョコをおさえておこう!

もうすぐ年に一度の高島屋の祭典『アムール・デュ・ショコラ』が始まりますね。

待ち遠しい方も多いのでは無いでしょうか。

JR名古屋高島屋では1/20〜2/14まで開催されます。

今年は150ブランドが世界中から集まるそうです。

こんなにあるとどれがいいのか迷ってしまいますよね。

そこで今回は今年抑えておきたいチョコレートブランドをご紹介します。

トシ・ヨロイヅカ

トシ・ヨロイヅカは名古屋初出店になります。カカオの栽培から行うご存知鎧塚シェフのお店です。

今回は自家農園で採れたカカオを使ったショコラでつくったフォンダンショコラや焼き菓子セット、生チョコレート、プラリネなどが販売されます。

香川県産の食材を使ったガナッシュなども注目の一つです。

パティスリー・サダハル・アオキ・パリ


女性に毎年大人気のパティスリー・サダハル・アオキ・パリです。

世界で名誉ある賞を数々受賞しているトップパティシエ青木定治さんが自らプロデュースしています。

今回は生ケーキをショコラで再現したチョコレートや得意のお茶をテーマにしたセットなどが販売されます。

名古屋高島屋限定商品にも注目です。

クラブハリエヴァクール


毎年人気ランキング上位にいるクラブハリエです。

毎年限定のバウムクーヘンやハートブラウニーが大人気。

整理券も速攻でなくなるので早めに並ぶのがおすすめ。

並ぶのが苦手なのであれば高島屋オンラインストアで購入するといいでしょう。

ケーキ以外にも高島屋限定のショコラアソートも狙い目!マロンや抹茶などの味が楽しめるセットになっています。

ピエール・エルメ・パリ


21世紀のパティスリーを代表するピエール・エルメ・パリ。

今回限定発売されるヌガティーヌ アソリュティマンは二種類の贅沢な味が楽しめます。

バラとフランボワーズのスペシャリテ「イスパハン」と酸味と甘味の感動的なハーモニー「モガドール」のヌガティーヌは、豊かなエスプリを感じる贅沢な味わいです。

他にもショコラにマカロンが埋められたショコラ オ マカロンも注目です。

ピエール マルコリーニ


世界中で愛されているチョコレートブランドピエール・マルコリーニです。

パティシエ自ら世界中のカカオ豆農園に行き選定・買付・焙煎・調合などを行います。

今年はてんとう虫のデザインやパッションフルーツのプラリーヌなどの限定味と定番のフランボワーズがセットになったバレンタインセレクションが発売されています。

人気が高いのでお早めに。

ヴィタメール

ベルギーの老舗ブランドヴィダメールです。

オペラ・タルト・オ・シトロンなどヨーロッパで愛されているケーキを表現したショコラや定番のプラリネショコラセットなどが販売されます。

また名古屋高島屋限定で日本沖縄の素材「シークヮーサー」や「紅芋」を使ったショコラも販売されます。

シェ・シバタ

毎年常連のシェシバタ。アムールデュショコラでは柴田氏自らお店にでることもあります。

名古屋高島屋ではジャスミンティーやレモングラスを使ったショコラが販売されるんだとか。

新宿高島屋では東海地方の素材を使ったボンボンショコラも出店されるそうです。

ちなみに写真のエゴイスト・ショコラは高島屋オンライン限定商品です。

オンラインでも買える!

アムール・デュ・ショコラでは混雑が予想されます。平日でもかなり人がいっぱいなので人ごみが苦手な方は高島屋オンラインストアで購入することをオススメします。

高島屋限定の商品やオンライン限定の商品も多数販売しています。

注目のショコラもピックアップされているのでトレンドのチョコレートもわかりますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です