バレンタイン2017には高級板チョコをプレゼント!人気のチョコ紹介します!

バレンタインシーズンいろんなチョコが発売されるので、どれを買おうか迷ってしまいますよね。

最近人気のチョコのひとつが「高級板チョコ」です。

板チョコといえば、一枚100円以下で購入できるイメージですが、最近は1枚で200円以上するチョコが売れ行きを伸ばしています。

シンプルに食べることができるし、最近は値段や量よりも質に重視している人が多いため高級板チョコに人気が高まっているといわれています。

そこで今回は人気の高級板チョコをご紹介させていただきます。

明治ザ・チョコレート

明治から発売されている高級板チョコ「ザ・チョコレート」です。

一枚230円ぐらいします。

普通の明治の板チョコとの違いは成分や分量です。

普通の板チョコはカカオよりも砂糖が多いですが、ザ・チョコレートはカカオマスのほうが多く含まれています。

また、香料やレシチンが使用されていません。

本格的な味を楽しむなら低価格で購入できる明治チョコレートより、1枚約200円のザ・チョコレートがいいでしょう。

価格的にも義理チョコにおすすめです。

宇治抹茶板チョコレート

宇治抹茶で作った板チョコレートです。

1枚1枚丁寧に包んであり、桐の箱に入っているので高級感があります。

抹茶が6%以上はいっているので濃厚で香りや苦味を楽しめます。

三種類はいっているので食べ比べもできちゃいます。

年上の上司や旦那様、お父さんへのバレンタインにおすすめです。

ピープルツリー フェアトレード チョコレート


1枚378 円する板チョコフェアトレードチョコレートです。

乳化剤が入っていないため期間限定品になります。

11種類のフレーバーがあり、一つ一つパッケージが異なります。

手書きのイラストのようなパッケージでおしゃれ。

PeopleTreeのフェアトレードチョコレートは、 乳化剤を加えず、温度にデリケートで溶けやすいココアバターを贅沢に使用しているため、寒い季節しか販売できません。

口どけがよくやさしくなめらか。

女性への友チョコや職場の同僚の義理チョコにおすすめです。

ルタオ CMショコラ カラメル

ミルクチョコレートのなかにカラメルソースが入った板チョコです。

16枚入りで648円になります。

ものすごく薄いチョコレートの中にとろっとしたソースが入っているので意外性があるチョコレート。

プレゼントした人をびっくりさせちゃうかもしれません。

チョコとカラメルが合わせることで濃厚になります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です