ホワイトデー 相場 彼女や義理に対して 職場や本命へのお返し

ホワイトデーのお返しを準備する際にとても気になるのが相場ですよね。
ホワイトデーのお返しだけでなく、誕生日プレゼントやお祝い品など、ほかの人がどれだけの予算を組んで渡しているのか?というのはとても気になる数字で、知っておくとめちゃくちゃな予算で贈り物をしなくてもよくなるので把握しておくに越したことありません。

そこで今回はもうすぐやってくるホワイトデーのお返しの彼女や義理、職場でのお返し相場に関して紹介していきます。
「どれくらいの価格にすればいいんだろう?」と悩まれている方はぜひ参考にしてみくださいね。

ホワイトデー 相場 彼女

まずは知っておきたい彼女へホワイトデーのお返しをする際の相場ですね。
彼女がいらっしゃる場合はバレンタインに彼女から贈り物をもらったという方も多いと思いますのでそれに対してしっかりとお返しをしないといけません。

雑誌やネットなどで調べてみると相場は大体5000円ぐらいのようですね。
義理チョコへのお返しなどとは違った、バスセットやコスメ系アイテムを選ぶ方が多いようです。

ホワイトデー 相場 義理

続いては義理チョコに対してのお返しの価格相場です。
「とにかくたくさんの男性に義理チョコを〜!」みたいな感じで配られたものにもしっかりとお返しをする人もいらっしゃると思いますが、相場としてはそこまでお金をかける必要はありません。

大体一人に対して「300円〜400円」ぐらいが相場になります。
楽天やアマゾンなら、あらかじめ小分けにされていてあとは渡すだけという状態のものが販売されているので、義理チョコをもらった女性の数を確認し人数分だけ購入するようにするといいでしょう。

ホワイトデー 相場 職場

バレンタインに職場の女性から何種類も義理チョコをもらいそのお返しに困った方もいらっしゃるのはないでしょうか?
会社や職場ともなると、その後の付き合いのことも考えて、スマートでセンスのあるお返しをしないといけないんです。
あまりにもかけ離れたぶっ飛んだようなお返しをしてしまうとなんだか変な空気になってしまうのでご注意を。

相場としては「200円〜300円」ぐらいの小分けにされたクッキーやマカロンなどを人数分購入してお返しするという方が多いようですね。
楽天などでも、義理チョコのお返しのために販売されているものもあるので、店頭に買いに行くのが苦手な方はそちらを購入して準備してみるといいでしょう。

ホワイトデー 相場 本命

彼女ではないけど、普段からちょっと気になっている女性へのお返しというのは少し気が利いていて喜んでくれるものを選びたいですよね。
自分の気持ちを間接的に伝えるためにも、義理チョコのお返しとは少し予算の相場が高くなるのも男性の気持ちを考えるとよくわかります。

相場は「3000円〜4000円」ぐらいで彼女に贈るお返しと同じぐらいか、場合によってはそれ以上の予算を設定される方も多いようです。
お返しとしておすすめなのは、日焼け止めやバスセットなどのコスメ系。
家で気軽に使えるお返しは本命の女性もきっと喜んでくれると思いますよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です