メンズのトレンチコート着こなしやコーデ 2016年の春秋に人気のアイテム デニム

こんにちは、春の季節になりましたがまだまだ肌寒いですね。
こんな日はやっぱりトレンチコートが必須です。
薄めの生地に綺麗なラインをつくることができるメンズのトレンチコートは、春や秋には必須のアイテムです。

そこで今回は、2016年に人気のメンズトレンチコートを紹介していきます。
ぜひこれからのトレンチコート選びの参考にしてみてくださいね!

トレンチコート メンズ 着こなし

トレンチコートの良いところというのは、しっかりと春の季節感を出すことができるところですよね。
スプリング系のコートを持っていないと、肌寒い春には冬に着用していたコートとかを着用してしまったりするのですが、それだと季節感に違和感が出てしまうのでおすすめしません。

その点トレンチコートは、パンツスタイルでもデニムスタイルでも、くるぶしまでの丈のパンツでもかっこよくコーデできるので良いですよね。春という季節感をしっかりだせるコートはトレンチコートだけだと思います。

トレンチコート メンズ ブランド

他のファッションアイテムにも様々なブランドがあるように、トレンチコートにも多くのブランドがあります。
その一つ一つに特徴があるので、これからトレンチコートを選ばれる場合はどんなブランドがあるのかチェックしておくといいと思います。

ランキングでも上位にあるトレンチコートのブランドは…
・バーバリー
・アクアスキュータム
・ラルフローレン
・ナノユニバース
・エポカ

この辺りが人気のようです。
特にバーバリーのトレンチコートは、男性だけでなく女性からも人気があるうえに幅広い年代から支持があるので、しっかりチェックしておきたいブランドの一つだと思います。

トレンチコート メンズ 結び方

一般的に背中の部分にベルトがついているトレンチコートは、結び方によって表情が変わるので人気が高いです。
私も手持ちのトレンチコートのほとんどは、背中にベルトがついているタイプなので、気分によってベルトの結び方を変えたりして春のコーデをよく楽しんでいます。

個人的におすすめなのは、シンプルノットという王道の結び方で金具のすぐ横の部分で蝶結びができるので、後ろから見られた時にも前で結んだ時は前から見られた時もかっこよく見えるのが良いところです。
他にもいろんな結び方がありますが、結び方によって全然変わった印象になるので、好みの結び方を探していきましょう!

トレンチコート メンズ 春

春のメンズトレンチコートで人気なのは、2016年の今年もこのようなベージュタイプですね。
こちらの商品は、今のタイミングや秋にさしかかる時期によく売れているトレンチコートです。

男性の着こなしで重要な美しいシルエットがでるように設計されていて、細身で程よく体にフィットしてくれます。
ロングコートでスタイルアップも狙えますし、襟の部分も大きくなっているので小顔効果も見込めるので、まさにモテコートです。

これからの季節は暖かくなるといえど、寒い日は多くこのようなライトアウターが必要になる季節でもありますので、チェックしてみてはいかがでしょうか!?

トレンチコート メンズ コーデ

トレンチコートはコートの中でもコーデがしやすい非常に万能なコートだと思います。
デニムに合わせてもいいですし、春らしくカーディガンをインナーに持ってきても決まります。手持ちのどのファッションアイテムとも綺麗に決まってくれるトレンチコートは、気分だけでその日のコーデを決めることができる万能アイテムです。

普段使いはもちろん、フォーマルな印象もあるのでビジネスシーンでも活用できます。
朝の寒い時に会社へ出勤する時に上から羽織って着用してみてはいかがでしょうか!?

バーバリー トレンチコート メンズ

メンズのトレンチコートの要チェックブランドとして紹介させてもらったバーバリーのトレンチコート。
改めてみてもやっぱりかっこいいですよね〜。

バーバリーというと、マフラーや手袋など冬のアイテムがよくピックアップされますが、バーバリーらしいカーキのトレンチコートはとてもおしゃれでかっこいいです。

価格が一般的なトレンチコートに比べると高いので、自分へのご褒美や旦那や彼氏へのプレゼントとして選んでみてはいかがでしょうか?

トレンチコート メンズ 着こなし デニム

トレンチコートについていろいろ調べてみるとデニム素材で作られたトレンチコートもあるみたいですね。こんな感じのものです。
こういったものもあるんだと改めて勉強になりました。

っと話しを戻して一般的なトレンチコートのコーデの基本は、デニムパンツなどに合わせて着用するのが一般的です。
フォーマルな雰囲気もカジュアルな雰囲気もどちらも持ち合わせているトレンチコートなので、パンツをスーツ系にするのかデニムにするのかで大きく印象が変わりますが、着こなしとしてはどちらもしっくりくると思います。

ポイントとしてはデニムは濃い目のブルーにするとトレンチとの相性も良くバランス良く着こなすことができそうですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です