【イライラを抑える解消方法】誰でも簡単にできる仕事や生活で使える対策法

誰でもイライラすることありますよね。

怒りを誰かに押し付けるのは良くありませんが、我慢するのは逆効果です。

イライラを溜め込めば心身ともに疲れてしまい最悪の場合病気などになりかねません。

上手に解消すればイライラせず仕事や家事の効率が良くなります。

朝日を浴びる

 

朝寝坊したり、寝起きが悪いとイライラしちゃいますよね。

朝が気持ち良くないとこの後の効率も悪くなります。

もともとイライラするのは睡眠不足や睡眠の質が悪いことが多いです。

起きてから朝日を20分以上あびることで体が起きるモードになります。

また夜の睡眠の質もあがるでしょう。

 

ガムを噛む

ガムを噛むことで脳を休ませることができます。脳がリラックスすればイライラ解消につながります。

イライラを解消させる味はミントや柑橘系が適しています。

スマホやPCから一旦離れてみる

 

デスクワークなどPC作業が多いと目や脳が疲れてしまいます。

また、ブルーライトの影響から脳を覚醒させてしまいイライラにつながります。

イライラしてきたらスマホやPCの操作を一旦やめ脳をリラックスさせましょう。

頭は冷やし、首から下は温める

 

イライラには頭を冷やし手足腹を温めるのが効果的です。

頭を氷水で冷やしたり、顔を水洗顔したりして、温かい飲み物を飲んで内部を温めましょう。

お風呂につかりばがら、頭を冷たいタオルで冷やすのもありですね。

 

1日の中で夢中になる時間をつくる

 

塗り絵や字の練習など1日15〜30分ぐらい何にも邪魔されず夢中になる時間を作りましょう。

そうすることでリラックスすることができ自律神経を整えることができます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です