赤ちゃんがいるご家庭に人気の加湿器!加湿器の選び方のポイントなどまとめ

これから寒くなり乾燥する季節になるので風邪やインフルエンザなどの病気には十分に気をつけたいですね。

特に免疫力がまだ弱い赤ちゃんがいるご家庭は特に注意が必要です。

予防法の一つとしては加湿器になります。

お部屋の中の湿度を上げることで空気の乾燥を防ぐので風邪予防につながります。

しかし加湿器っていろんな種類があるのでどれが適しているのかわかりませんよね。

そこで今回は赤ちゃんがいるご家庭にオススメの加湿器をご紹介させていただきます。

赤ちゃんが居ても安心安全の加湿器

 

赤ちゃんがいるご家庭に一番おすすめなのは気化式もしくはハイブリット式です。

気化式の加湿器は蒸気の吹き出し口が熱くならないので火傷の心配がありません。加湿は他の種類よりも弱めですがその分電気代が

安く結露しにくいというメリットがあります。

ハイブリッド式も気化式と同じく火傷の心配もありません。超音波で水を気化させて熱を加えて殺菌するので菌が繁殖しにくいです。

しかしファンの音がうるさく電気代が高いのがデメリットになります。

反対に選んでいけないのは火傷の恐れがあるスチーム式です。水を沸騰させるので殺菌力はありますが電気代も高いしお手入れも大変です。

もうひとつの超音波式は電気代も安いしデザインもおしゃれですが熱を加えないのでお手入れしないと菌が繁殖しやすく危険です。

赤ちゃんがいても安心安全な加湿器のポイントは以下3点です。

・火傷しないもの
・お手入れしやすいもの
・菌が繁殖しにくいもの

このポイントをおさえれば安心して加湿することができます。

赤ちゃんがいるご家庭に人気の加湿器

パナソニックの気化式加湿器FE-KXL05

加湿プラスナノイーが搭載された気化式の加湿器です。

ナノイーが加わることでお肌の水分量が増え潤うんだとか。

フィルター清潔モードがあるので清潔感をキープしお手入れも楽らう。

イオン除菌ユニットが搭載されているので水を除菌してくれるので安心安全。

音も静かなので赤ちゃんの眠りも邪魔しません。

価格:オープン価格
運転音:31dB
加湿能力:500mL/h
消費電力:8W
1ヶ月の電気代:約52円
(※設定が強の場合です。)

ダイニチのハイブリッド式加湿器HD-RX514-K

ハイブリッド式で売れ筋が高いのがダイニチのHD-RX514-Kです。

今流行りのジェネリック家電なので大手メーカーより安く購入できます。

そして日本製だから安心安全。

水の雑菌も部屋の空気の雑菌もとらえて繁殖を抑制してくれます。

湿度はLEDでわかりやすく表示してくれるので調節も簡単。

ハイブリッドは音がうるさいイメージですがこちらは静音が特徴なんです。

希望小売価格(税抜):25000円
アマゾン価格:17,000円
運転音:32dB
加湿能力:500mL/h
消費電力:163W
(※設定が普通の場合です。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です