静電気除去ブレスレットの効果は?今人気のシリコンやおしゃれなものをご紹介!

だんだん涼しくなってきて、秋冬を迎えます。

そうすると悩み出すのが乾燥です。

乾燥により、お肌や喉などトラブルを起こしがちの季節ですが、この季節によくある悩みが静電気です。

ドアノブや金属、人の手などに触れようとするとバチっと電気が走ることが多くなると思います。

これ結構痛かったりするんですよね。

そんな方のために、おすすめの静電気除去ブレスレットを紹介します!

静電気除去ブレスレット効果

そもそも、静電気ってなぜおこるのでしょうか?

私たち人間の体には電気が流れています。

健康な人は、自分の体の電気を放電しやすいので静電気はたまりにくいのですが、不健康な人は放電するのが苦手で電気が溜まるいっぽう。

なので静電気体質になり、なにかに触るとバチっときてしまうのです。

冬場静電気がおきやすいのは、乾燥が原因。

夏などは湿気や水気があるので電気が放出しやすいのですが、冬場は乾燥し電気が放たれるところがなくなるんだとか。

 

静電気体質になる方は、肩こり、腰痛、関節の痛み、冷え性などが原因なんだとか。

そこを改善するには時間もかかるし大変です。

でも、静電気が怒るのはいやというかたは静電気除去ブレスレットです。

静電気除去ブレスレットは導電性がある素材をつかっているのでゆっくり体のなかの電気を放出してくれます。

だから静電気がバチっときにくいんだとか。

気になる方は一度100均一ややすいもので試してみるといいかもしれませんね。

楽天の静電気除去ブレスレットはこちらから

静電気除去ブレスレット 人気


人気なのはこちらのライソルや、ビースリーバランスです。

素材などにこだわっており、静電気除去の効果があると多くのレビューを得ています。

ライソルの方が価格的にやすいので売れているのかも。

人気のあるものは効果があるものとして信頼性が高いですよね。

 

静電気除去ブレスレット おしゃれ

女のわたしからすると、ぶっちゃけ「これあきらかに静電気除去ブレスレットでしょ!」というのはちょっとつけれません。

その日のファッションにあわなかったらはずしたくなっちゃいます。

だからできればおしゃれさがあればいいなと思います。

そこでこんなのを発見!

とても静電気除去ブレスレットにはみえないデザイン。

ブレスレットにネームタグがついているのですが、ここに電気を放ってくれる素材がつかわれているんだとか。

チャームなんかついていて可愛らしいですよね。

重ね付けしたらもっとかわいいんだろうなと思います。

これなら、おしゃれコーデにもあわせやすそうです。

 

 

ビースリーバランス 静電気除去ブレスレット


静電気除去ブレスレットでは有名なメーカーです。

老舗として、雑誌、メディアに取り上げられています。

このブレスレットにつかわれている素材はサンダーロンといって、他のブレスレットの導電性の繊維とはちがっておおきな静電気を無数の避電針からはなってくれます。

また、人の帯電を抑えるはたらきもあります。

シンプルなデザインなのに機能性ばつぐん。

イニシャルチャームがかわいらしいので静電気除去ブレスレットにはみえないとおもいます。

 

静電気除去ブレスレット ライソル


人気なのはこちらのライソル静電気除去ブレスレットです。

シリコン製だからつけやすく、邪魔になりにくいし、傷もつきません。

スポーティーカジュアルなデザインなのでかわいいですよね。

これをつけてから髪の毛の広がりやバチバチがおさまったというかたが急増。

効果はありそうです。

片手より両手につけたほうがよいという意見もありました。

静電気除去ブレスレットシリコン


ライソルもシリコンデザインで人気ですが、こちらも人気ですよ!

ぱっと見革のデザインにみえますが、シリコンなんです。

メンズデザインなかんじですよね。

おしゃれとしてつけていても違和感はありません。

プレゼントなどで男性に渡したら喜ばれそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です