写真をその場で現像するスマホdeチェキ instax SHARE SP-2がすごい!最安値は?口コミは?

スマホで撮った写真をすぐ現像して手帳やアルバムに貼れたらいいな!って思いませんか?

7/15に発売されるスマホdeチェキinstax SHARE SP-2ならすぐ印刷することが可能なんです!

どんなものかご紹介します。

スマホdeチェキinstax SHARE SP-2とは?

スマホで撮影した写真をチェキ(インスタントカメラ写真)のように印刷できるプリント機のことです。

無線で機器と接続し専用アプリを使って印刷することができます。

2014年に発売されたスマホdeチェキinstax SHARE SP-1と比べ画質がとても綺麗になり、一枚のフィルムに画像を分割して複数印刷できるようになった。

スペックの違い

機種 SP-1 SP-2
プリント画素数 640×480ドット 800×600ドット
プリント解像度 254dpi 320dpi
プリント可能画像フォーマット JPEG JPEG、PNG
画像書き込み時間 画像データ受信完了後、書き込みからフィルム排出まで約16秒 画像データ受信完了後、書き込みからフィルム排出まで約10秒
電源 リチウム電池CR2 2本、ACパワーアダプター 充電式バッテリー NP-45S(1個)
消費電力 2.5W 2W
大きさ 101.6mm×42mm×122.5mm 89.5mm×131.8mm×40mm(突起部除く)
重さ 253g 250g

従来品と比べて目立って違うところを表にしてみました。

画質だけではなく、書き込み時間や大きさ、重さなどもよくなっています。

また、アプリ上でフィルター加工をしたり、文字を入れたり、SNSでアップした画像を印刷することも可能です。

スマホdeチェキの口コミは?

SP−2の口コミは発売前なのでありませんが、期待の声が大きいです。

SP−1の口コミは多数あります。

 

 

イベント等にチェキをもっていけばよかった…!というときや、持って行ったのにフィルムが足りなくて…!orz
といったときにスマホで撮った写真をプリントできるのが嬉しいです♪(*´ω`*)

アプリを入れて印刷したらキレイにできました。ちょっと粗いけどインスタントカメラの色彩で味があります。
同じのを何枚かいるときにも良いし、使えそうです。

一眼で撮った写真をスマホに送ってから印刷できるので、すごい便利、出てる色味も昔から知ってるチェキの色味で、本当に写真好きではたまりません。フィルムも高くないので、とりあえず20枚で旅行用で同時購入しました。

カフェを経営している主人がサプライズでお客様の誕生日に写真のプレゼントをしています。いつもは普通にチェキで撮影して印刷していたのですが、こちらの商品を購入して撮影し印刷したものを比べてみると、かなり出来が違う!!とビックリしていました(笑)また、携帯撮影は撮り直りができるので撮影に失敗してフィルムが無駄になることがなくなりコスパにもいいそうです。

その他レビューはこちら

スマホdeチェキの最安値は?

楽天・アマゾンそれぞれでスマホdeチェキの最安値を調べてみました。

楽天のスマホdeチェキ instax SHARE SP-1 最安値

楽天のスマホdeチェキ instax SHARE SP-2 最安値

Amazonのスマホdeチェキ instax SHARE SP-1最安値

2016/06/28時点

まとめ

思い出の写真をすぐ印刷できるのは嬉しいですね。

チェキは画質が粗いイメージがありますが、今度発売されるものはかなりくっきり綺麗な画質なので期待大!

メーカーも売れると確信している様子なので持つ人が多くなりそうですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です