まな板いらず!手も臭わない、にんにくスライサーが超便利と話題

わたしはにんにく好きなので、常ににんにくが冷蔵庫にストックされています。

しかし、にんにくのみじん切りやスライスは細々していて少し面倒だという時があります。

臭いは嫌いじゃないけど、やはり手やまな板につくのは気になります。

そんな悩みを解決してくれるにんにくスライサーという万能アイテムがあるらしい!

にんにく入れて握るだけにんにくスライサー!

 

このにんにくスライサーはニンニクを1片いれて握るだけでおろしやスライサーができるすぐれもの。

握っておろしにするのは、ラーメン屋のラの壱で見たことあったので知っていましたが、まさかスライスもできるものがあるとは知りませんでした。

炒めものをするとき、ひとつだけスライスしたりおろしたりしなきゃいけないので、そんなときいちいち包丁まな板またはおろし器をだして手でやるのは面倒です。

これひとつあれば手を汚さずできるので便利ですね。

スライスも均等にできるのでパスタやステーキなど見せる料理には最適かも。

掃除用クリーナーもついているので穴ににんにくがつまっても簡単に掃除することができます。

にんにく料理が多い家庭ではひとつあってもいいのかも。

ただこの商品デザイン的には少し残念。「にんにくスライサー」ってわかりやすく書いてあるのはありがたいけど、ちょっとスタイリッシュなキッチンにはおきたくないですね。

シンプルでスタイリッシュ なものがいいならこのスライサーがいいかも。

こちらも手で汚さずにんにくをスライスできるもの。

先ほどのよりも一手間かかりますが、シンプルでおしゃれで安いです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です