《冬に欲しい!》人気のすき焼き鍋やIHにも対応している一人用鍋はこれを使おう!

冬の定番料理といえばやはりすき焼き!専用のすき焼き鍋を家族みんなで囲むと本当に美味しいですよね。
寒い冬によく作られる料理ですが「あ!すき焼き鍋が無い!」とか壊れてる!とかって結構よくある話です。
この時期新しく購入を検討される方も多いので今回は冬に欲しい人気のすき焼き鍋を紹介していこうと思います。

すき焼き鍋 代用

今日の夕食はすき焼きにしたいけどどうしても鍋が無い!なんて時に代用できるものの定番といえばやはり浅めのフライパンですね。
私もすき焼き鍋が過去に一度取手の部分が壊れていたのでフライパンを代用して作ったことがあります。
作る工程に差はなかったのですが「いつも作るものより味が染み込んでないかな〜」と少し感じました。
やはり専用の鍋で作るのが一番美味しいようですね。

ニトリ すき焼き鍋

様々なキッチンアイテムが販売されているニトリですが普通の鍋だけでなく、すき焼き鍋もたくさん販売されています。
つい最近店頭に行って見てきたのですがニトリのすき焼き鍋は価格とのバランスが最高ですね。
めちゃめちゃ高い!というわけではなく、1000円前後の価格で丈夫でしっかりしたものを購入できる感じです。
すき焼き鍋にあまりこだわりがなく無難なもので…と考えている方にはちょうどいいですね。

南部鉄器 すき焼き鍋

すき焼き鍋で最近話題になっているのが南部鉄器です。
高級感のあるデザインなのでおしゃれですが、驚きなのが普段不足しがちな鉄分をしっかり補給できるというメリットがあります。
調理をするたびに鉄分が溶出してそれらが料理に染み込んで鉄分を補給できるそうです。なんだか不思議ですよね。
他にも場所による温度のムラなどもなくなりより料理が美味しくなるようです。
普通のすき焼き鍋に比べるとちょっと高めですが一度使ってみたい鍋ですね。

すき焼き鍋 IH

最近はオール電化の波からかIHオンリーのコンロを使う家庭が増えました。
ただ、元から持っているすき焼き鍋を使おうとした時にIHに対応してない!ってことになりわざわざガスコンロを出して調理…なんてこともよくあります。
もちろん販売されているすき焼き鍋はIH対応のものもありますのであらかじめ準備しておきましょう。
上記の画像の商品もIH対応しています。

すき焼き鍋 人気

人気のすき焼き鍋は奇抜なデザインのものや素材のものが人気ではなく王道のガラス製でIHに対応していてオーソドックスなものが売れているようです。そりゃ鍋に奇抜さを求める人がそんなにいるわけありません。
そのほかには先ほど紹介した南部鉄器のすき焼き鍋も人気があるようです。
すき焼き鍋を使って作る料理で勝負!ってところでしょう。

すき焼き鍋 鉄

機能面での良さが光るのはやはり鉄のすき焼き鍋ですね。
熱の伝わり方が早いので温度ムラが少なく出来上がったすき焼きを保温しておくのにも最適です。
特に保温の部分は本当にすごいので旦那さんの帰りが遅く暖かいまま料理を残しておきたいという方には鉄のすき焼き鍋がいいかもしれませんね。

すき焼き鍋 1人用

ここ数十年で核家族が増えて一人暮らしの人口も増え、一人用の鍋だけでなく一人用のすき焼き鍋も多く販売されるようになりました。
通常の26cmぐらいのすき焼き鍋を一人暮らしで作ってしまうと絶対に余ってしまいますからねw
一人用のすき焼き鍋は16cm前後で設計されていて収納にもそこまで困らず使うことが可能です。
学生さんで一人暮らしをされている方におすすめなサイズです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です