クーラーボックスで人気なのはイグルーやコールマン!保冷力が高いものを紹介!

この夏アウトドアやBBQされる方が多いのではないでしょうか?

私も川や海に行くと思いますー!

そんなとき必須のアイテムがクーラーボックスです。

飲み物や食べ物をこの季節、外にだしておいたらすぐ腐ってしまって食中毒になりかねません。

しっかり冷やしておくことが大切です。

安全と、美味しく飲食するためにもクーラーボックスを用意しましょう!

 

ミニクーラーボックス

クーラーボックスって大きいし重たいです。なので持ち運ぶのは少し大変。

人数が少なかったり、持っていくものが少なければミニで十分です。

こちらはクーラーボックスのトップブランドイグルーのものです!

保冷力は抜群です!

3Lなので350ml缶6本分収納が可能です。

お弁当をいれておくのもありですね!

コールマン クーラーボックス


アウトドア好きの方から人気なのはコールマンのクーラーボックスです。

キャリーケースのようなハンドルとタイヤがついているので持ち運びがしやすいです。

ハードケースなのでとっても頑丈で保冷力も抜群!5日は保冷可能なんだとか。

47Lの容量なのでたっぷり収納できます。

クーラーボックス 保冷力


保冷力で探すならイグルーのクーラーボックスがおすすめ!

楽天で一番うれているクーラーボックスです。

ウルトラサーモ断熱材でつくられたクーラーボックスなので氷を中にいれておいても6日間は溶けません。

冷蔵庫みたいですよね。

ペットボトルが縦にはいるので収納しやすいです。

ハンドルとタイヤもついているので楽に移動できます。

 

100均 クーラーボックス


100均一のクーラーボックスはソフトケースがほとんど。

やぶれやすかったりもするようですが、やすいし持ち運ぶにはちょうどいい大きさなんだとか。

お弁当箱を入れてもちあるく用なら100均ので十分ですね。

 

コストコ クーラーボックス


コストコはレジャー用品も充実しています。

なのでもちろんクーラーボックスもおいてあります。

先ほど紹介したイグルーやコールマンなど海外ブランドがほとんどです。

キャンプやBBQをされる方は大きめのクーラーボックスを購入される方が多いそうです。

 

またコストコいくときには、食材をいれるとおもうのでクーラーボックスがあると役に立つらしいですよ。

イグルー クーラーボックス

人気なのは米国イグルー社のクーラーボックスです。 コールマンよりも安く保冷力が高いです。 また、底上げになっているので地面の熱を中に伝えにくくなっているので保冷力が持続するんだとか。

割と公表ですね!

キャンプ クーラーボックス


キャンプなら大きめのものがおすすめ!

こちらのクーラーボックスは350ml缶は120本、500mlペットボトルが68本、2Lペットボトルが23本はいるから大容量。

レビューでは一泊二日で3家族分の食材がはいるから満足との声もありました。

水抜きもできるので大変便利です。

大きな魚を釣るときにも使えますね。

 

ダイワクーラーボックス


ダイワのクーラーボックスはお高いですが、しっかりとした容量。

機能はキャスターがついていて移動しやすいのはもちろんですが、蓋がどちらの方向からも開けれたり、ロックできるのがいいですね。

左右片方ずつあけることもできるので用途にあわせて使えそう。

蓋はまるっととれるので、丸洗いも可能です!

シマノ クーラーボックス


シマノのクーラーボックスは蓋の強度が高いのが特徴的。

閉めた状態で大人二人が座っても大丈夫。

なので、腰掛けにもなってアウトドアにはつかえそうです。

水栓がふたつあるので片方がゴミなのでつまっても片方から水がでる仕組みになっています。

かたちも縦長なので、トランクや物置などにしまいやすいです。

 

ソフトクーラーボックス

ソフトのクーラーボックスならサーモスはいかがでしょうか?

アイソテック5層断熱構造なので保冷力がものすごく高いです。さすがサーモス。

縫い目もしっかりしているので壊れにくいです。

買い物などにもつかえそうですよね。

ハードケースよりやすいので手がつけやすいです。

ソフトなので使用が終わったら折りたたんでしまえることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です