地震など災害に備えて用意しておきたい緊急防災避難セットまとめ

 

今回起きた平成28年熊本地震や2011年の東日本大震災から学んだことはたくさんあります。

大きくわかったのが「いつ何が起きるかわからないということ。」

いつもの日常がたった一瞬で180°変わってしまうことがいつ起きるかわかりません。

テレビを見ていると、物資が足りず困っている人がたくさんいます。

物資を他県から送ろうにも、災害の影響で配達ができなくなっています。

このことからわかるのが、自分で用意しておくということです。

もしもの時、自分や家族を守るためにも、防災・避難グッズを準備しておきましょう。

 

防災避難セット

災害時何が必要になるかわからないので一つ一つそろえていると大変です。

最近では、災害時に必要なものが全て揃った防災避難セットが販売しています。

こちらは地震時、避難生活で必要となるグッズが30種類入っているセットです。

防災士が監修し、必要なアイテムを厳選しているので信用性があります。

女性や高齢者でも持てる重さなので避難時も安心です。

こちらは、家族二人分の防災セットです。

長期7年保存できる水や米などが入っています。

リュックも軽いし機能的なので背負っていても負担がかかりません。

スマホや携帯の充電器などもついているので連絡手段が途絶える心配もありません。

ライトやエアマット、アルミシート、簡易トイレなど災害時本当に必要なものが揃っているので安心です。

女性用避難グッズ

こちらは女性のための避難グッズです。

女性は生理などデリケートな問題があるので生理用品は必須アイテムです。

トイレが近い女性アイテムもこちらのグッズセットには充実しています。

応急処置グッズや歯磨きシート、体を温めるシートなど女性には欠かせないものばかり入っています。

 

赤ちゃんがいるご家庭向けの避難グッズ

大切な赤ちゃんを守るためのグッズです。

実際地震などの災害が起こると足りなくなるのはミルクやおむつなどの赤ちゃんのグッズです。

母乳が出るからって安心してはいけません。災害時はストレスや不安などから母乳がでないこともあります。

赤ちゃんを守るためにも必要最低限のものは揃えておきましょう。

こちらのグッズセットには、ミルク、哺乳瓶、ガーゼハンカチ、携帯おかん器が入っています。

これがあれば、赤ちゃんのご飯はキープできますね。

もしものときのために、防災非難グッズを揃え家族や身の安全を守りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です