濡れたくない!台風やゲリラ豪雨のときに壊れない高機能傘を紹介!

台風王国の日本。雨風が強く夏秋はいろいろ悩まされる時期でもあります。

今年はエルニーニョ現象から海水温が下がるラニーニャ現象になるといわれており例年に比べ台風は少ないと言われています。

しかし少ないからといって安心していてはいけません。

去年もゲリラ豪雨などの影響ですごい被害があったので対策は必要です。

そこで今回は台風やゲリラ豪雨にも耐えられる傘をご紹介します。

ホワイトローズ

ビニール傘って前が見えるから使い勝手がいいですよね。

たくさん雨がふっていても視界がいいので安全性が高いです。

しかし、耐久性は悪く強い風がふくと傘が逆さになってしまい、骨が折れてゴミ箱行きになってしまいます。

そんな悩みを吹き飛ばす透明傘があります。

こちらはグラスファイバーで組まれた透明傘です。

骨16本で作られており頑丈で強風に強いです。

透明度が高く前も見やすいです。

ホワイトローズはビニール傘を日本で初めて発明した会社です。

現在は宮内庁献上品のビニール傘を手がけている老舗なんです。

ハンドルが木製なので高級感もあります。

お値段は通常のビニール傘よりも高いですが台風やゲリラ豪雨時でも使用できます。

senz°

 

あれ?!壊れてる!?と思わせるような斬新なデザインですね

senz°は津追い風を受け流してくれる傘です。

軽量で持ちやすいので女性でも気軽に持てます。

骨はグラスファイバーなので耐久性があり壊れにくいです。

グリップは滑りにくいようになっておりしっかり握ることができます。

露先はパーツが付いているのぶつかっても怪我しないようにガードされています。

BLUNT

まるでスライムのような丸みがあるかわいい傘ですね。

コンパクトなつくりですが強風に耐えれる折りたたみ傘になります。

ボタン式で開くので片手でも簡単に開けることができます。

傘に負荷がかからないような構造になっているので壊れにくいです。

露先が丸くなっていることで周りの人に危害を加えないようになっています。

mabu Basic Jump

軽量グラスファイバーの骨16本からできた耐久性にすぐれた傘です。

重さは520gなのでとても軽量です。

グリップはmabuオリジナルの持ち手で握りやすくなっています。

雨で濡れていてもラバーコーティングされているからしっかりホールドされます。

こちらはベーシックデザインでカラーも豊富。

他にもデザイン性のあるものやビジネスにぴったりなシンプルなものがあります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です