大掃除は秋にするのが最適!秋掃除をしたほうがいいメリットなど紹介!

大掃除といえば年末にやるのが定番ですが、なにかと忙しい時期になりますよね。

しかも12月になると寒くなるので、外のお掃除や冷たい水を使って掃除するのは結構辛いものです。

そこでおすすめなのが秋の大掃除です。

今、大掃除を秋の時期から始めるひとが増えてきています。

そこで今回は秋の大掃除のメリットなどご紹介します。

秋に大掃除するメリット

大掃除は秋のうちに済ませるのがおすすめ!それには3つの理由があります。

1.油汚れが落としやすい

冬になると気温が下がり、油汚れが落ちにくくなります。

そのため、キッチンなど油汚れのお掃除なら冬より気温が高い秋のほうがおすすめです。

2.寒い場所のお掃除がしやすい

窓・玄関・浴室などは冬寒くなる定番の場所です。

こんな寒い場所での掃除は辛いし、早くすませたくなり掃除もおろそかになってしまいます。

快適な気温のうちにすませることでスムーズに掃除を進めることができます。

3.年末が楽になる

10月ごろから少しずつ大掃除を進めていけば年末やることが減るのでだいぶ楽になります。

クリスマスや冬休み・年始の用意など何かと12月末は忙しくなるので早めに終わらせてしまいましょう。

4.洗濯物が乾きやすい

掃除をすると衣服や雑巾など洗濯物が何かと増えます。

冬は外に干しても乾きにくいので、秋に大掃除して秋晴れの中洗濯物を干した方が気持ち良く乾きます。

夏の汚れ・カビを落としやすい

冬になると暖房等でエアコンを使う時期がやってきます。

そのため秋のうちに夏のカビ汚れ・ホコリなどを除去しておいたほうが◎

早い段階でカビ汚れを取れば防カビにもなります。

5.ハウスクリーニング業者が安い

大掃除を業者に依頼するという方も秋に依頼したほうがお得。

12月はハウスクリーニング業者にとって繁忙期なので料金が割高になるし予約も取りにくいです。

また、早期割引をしている業者が多いので早めに予約して大掃除をお願いした方がお財布にも優しいです。

6.秋はハウスダストが一番多い

秋は夏に繁殖したダニの死骸や糞が一番多い時期なのでお掃除するなら最適。

繁殖したものをそのままにせず、換気しながら布団やカーペットの丸洗い、ふとん掃除機、布団干しなどを行うことでアレルゲン除去でき冬快適に過ごすことができます。

大掃除におすすめのグッズ



H2OSteamFXは水だけで頑固な油汚れを落としてくれます。

110℃の蒸気を勢い良く噴出し除菌しながら汚れを除去していきます。

キッチンはもちろん、床・布製品・お風呂・洗面台・トイレなどに使用可能です。

H2OウルトラスチームマスターX5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です