ヒルナンデスで紹介された 東急プラザ銀座 ハンズエキスポの最新アイテム 靴や防水パーカー

こんにちは、管理人です。

先日ヒルナンデスで紹介された情報を記事にまとめさせていただいたところ、わかりやすいからもっとまとめて欲しい!という声を結構もらったので、またここにまとめておこうと思います。

今回は東京の新名所東急プラザ銀座のハンズエキスポのお店のおすすめ商品です。

見逃してしまった方も復習のためにチェックしたい方もぜひどうぞ!

東急プラザ銀座のハンズエキスポ

2016年3月31日にオープンした話題のスポットの一つで、東京の観光スポットの一つとして人気が出てきています。

今回はその中のハンズエキスポというお店について最新の雑貨などが紹介されていました。

レイトアップ

靴下のように履ける靴(?)で、片足が66gという驚異的な軽さになっているのが特徴です。

軽い上にはき心地は靴下のようになっているので、靴擦れもなく、長く快適に使うことができるのが特徴です。

中にはクッション性抜群のソールが入っていてこれによりそのまま外を歩くことができるようです。100km走っても壊れない耐久性も兼ね備えているようで、その軽さと履きやすさからスポーツジムなどに通っている方がよく愛用されているようです。

これからの季節のトレーニングにもってこいですね!

ワンスイングパーカー

見た目は春や秋の季節に最適なおしゃれなパーカーなのに、完全撥水加工がされているパーカーです。

繊維の一本一本に水を弾く特殊素材がコーティングされているので、通気性はそのままに完全撥水が実現されています。こういった防水系のファッションはあまりないのですが、これから時代の流れとともに撥水性能が備わっている服が一般的になってくるのでしょうか?っというか洗濯する時にはどうなるのか…?

近日発売予定だそうなので、興味がある方はチェックしてみては!?

Solotheater(ソロシアター)

ダンボールで作られた一人用の映画館の空間が作れるといったアイテムです。

ダンボールにスマホを固定して、寝頃がって動画を楽しむといった使い方なのですが、リラックスした格好でスマホの動画を楽しむことができるので、楽しそうです。

ロボホン

その名の通り、ロボとiPhoneが合体したかのようなアイテムで、先日も記事で部分的に紹介したのですが、シャープから販売される予定の通話やメールもでき、ロボットと会話ができる新感覚のデバイスです。

まだ発売はされておらず、予定では2016年5月26日発売予定ですでに予約はできるようです。

テレビでも紹介されていましたが、「ダンスして!」と伝えるとダンスしてくれるみたいでなんとも可愛いです。

ペッパー君といい、ロボホンと言い、私たちの生活にロボット(人工知能)が参入してくる日は近いですね。

その他には、しゃかしゃかさきいかなどのちょっと変わったアイデア商品も販売されていました。

少しでも参考になればです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です